活動報告 - 埼玉県シェアリングネイチャー協会

埼玉県シェアリングネイチャー協会

   

活動報告

明日から地域実践に活かせる指導法 1回目

埼玉自主企画セミナー
 「明日から地域実践に活かせる指導法」1回目

日  時:2017年12月9日(土)
      午前10時〜午後4時
活動場所:稲荷山公園
講  師:峯岸由美子(フジコ)トレーナー
2017-12-09_05
ポカポカの小春日和の中、
午前の実習では、落ち葉のたくさん落ちているフィールドで
落ち葉を使ったアクティビティを中心に行いました。

フジコさんのパワフルで温かい指導と
参加者の気持ちに寄り添ったフローラーニング…
参加者は童心にかえりはしゃぎ、
様々な気づきをし、
最後は自然と一体になっていました。

午後の実習では、
小学生低学年の親子を対象にした会の進め方を学びました。

親子で参加している時の大人への声のかけ方、
アクティビティに入る前の導入の仕方など、
明日から活かせる学びとなったのではないでしょうか

実習後の講義では、
実習を思い出しながらプログラムの意図開きをしていただきました。

プログラムを作る際は、
まずフィールドを見て、
参加者に伝えたいことを考える。

テーマを決めたら、その部分をしっかり作る。

そのテーマに至るストーリーをどのようにするか、
いくつかのパターンを考え、
その時の条件、
参加者の様子などで変えていくが、

テーマはぶれないことが重要であることを学びました。

 
2017-12-09_05

2017-12-09_02.jpg

2017-12-09_03.jpg

2017-12-09_04
Copyright © 2016-2018 埼玉県シェアリングネイチャー協会 All Rights Reserved.
Powered by AD-EDIT3